セブ島留学お申込み

BLOGブログ

2024.01.31お役立ち情報

15歳未満の単独渡航に必要なWEG申請

フィリピンでは、フィリピンの出入国法によって15歳未満のお子様が保護者(両親のどちらか)の同伴なしで入国することが禁止されています。そのため、原則15歳未満の方は単独もしくは両親以外の方との入国はできません。ただし、事前にWEG申請をすることで単独もしくは両親以外の方と入国することができます。

今回はWEG申請について一般的な情報をご紹介いたします。詳細については、フィリピン大使館までお問合せください。

WEG申請は東京もしくは大阪のフィリピン大使館で行います。事前に電話で予約していくことをおすすめいたします。

WEG申請の提出書類

未成年者の父母または親権者は、下記の必要書類を記入しフィリピン大使館に提出してください。
※提出書類は全てA4サイズで提出すること

①扶養・保証に関する同意宣誓供述書(2枚)
※父母または親権者の署名欄は、大使館職員の面前で署名

②WEG申請書(2枚)
※父母または親権者が署名

③子どもの証明写真(パスポートサイズ:4.5cm×3.5cm)(2枚)

④子どもの有効なパスポートのデータページコピー (2枚)

⑤同行者の有効なパスポートのデータページコピー (2枚)

⑥父母または親権者の有効なパスポートのデータページコピー (2枚)

⑦子どもの出生証明書 (2枚)
日本国籍の子供の場合:戸籍謄本の原本(1通)とWEG用戸籍謄本の英訳用紙 (2枚)

認証された全てのWEG書類を出発当日に必ず手荷物でお持ちください。

WEG申請の費用

申請料:3,120フィリピンペソ(約7,000円)※フィリピン入国時に支払い
公証料金:書類1部につき通常料金¥3,500 ※申請時に支払い
照合料金:¥3,500 ※申請時に支払い

グローバルクリックでセブ島留学を!

グローバルクリックでは毎年の視察を通して、施設や授業内容、看護体制などの観点から学校を厳選しております!
お客様に現地の情報や実際の様子の写真などもお見せすることができるので、安心して留学を任せていただけます!

ぜひ気軽に公式ラインからご質問くださいませ!

友だち追加

↑こちらをクリック

 

 

グローバルクリックの公式インスタグラムではセブ島の情報や学校紹介動画をご覧いただけます!

いいねとフォローお待ちしております!

PAGE TOP

直接ご相談したい方はこちら
無料オンライン説明会
エントリー
まずはLINEで気軽に相談したい方はこちら
無料LINEでの
ご相談