セブ島留学お申込み

BLOGブログ

2023.12.15お役立ち情報

留学中に体調不良になったら?各学校の看護体制について

「留学中に体調不良になったらどうしよう」という不安はありますか?

グローバルクリックでは毎年の視察で学校を厳選しており、厳選基準の1つに看護体制が含まれております。

慣れない環境で体調が悪くなる留学生もいらっしゃいますので、看護体制もしくは病院までのアクセスなどがきちんと整っている学校を厳選しております。

今回は各学校の看護体制についてです。

EV Academy

◆看護師
月~金曜日 08:00‐19:00 (2名体制)
土日    10:00-19:00(1名体制)

◆毎週火曜日と木曜日ジャパニーズヘルプデスクの医師による訪問診察
日本人の看護師も帯同され、海外保険加入している場合はキャッシュレスで対応可能

上記に加え、毎週月曜日にはクリニックの医師の訪問診察もございます(こちらはキャッシュレス対応不可となります。)

Philinter Academy

◆毎週火曜日に看護師が訪問診療
薬の手配も学校で可能

保険証とEチケット、パスポートがあれば無料

CG Academy

◆JHD(ジャパニーズヘルプデスク)が毎週来校
Baniladキャンパス:木曜日 
Spartaキャンパス :水曜日 
※他校を回るため時間は生徒に直接連絡して対応

学生様が体調が悪くなった際はジャパニーズヘルプデスクに来ていただく
平日であれば予約をとってスタッフ同行のもと、病院に学生様を連れて行く

学校のサービスとしては、薬を常備しており体調を崩した方にお渡しすることも可能

Cebu Blue Ocean

◆平日8:00~17:00ナース常駐

医師の往診はご希望があれば手配することが可能
ジャパニーズヘルプデスクに依頼してキャッシュレスの診察等も行っている

CPILS

◆クリニック
診療時間:8:00-21:00(月~金)、16:00-20:00(土・日)
看護師がいない場合は、ガイダンスオフィスで対応

◆医師による学校訪問:毎週水曜日(12:00~14:00) 無料で受診
※ほかJHDによる検診:週2回午後

SMEAG

◆日勤と夜勤の看護師が常駐

◆毎週2回(火・木)医者の往診
 薬の処方も可能

CELLA

◆医者の往診
毎週火曜日の13:00~15:00

CIA

◆看護師
月~土の9:00-6:00
(毎週火のランチタイムジャパニーズヘルプデスクの医者が往診 予約必須)

CPI

◆毎週水曜日CDUの医者と看護師一人ずつ(どちらか必ず日本人)が往診

学校スタッフ同伴で病院へ行くことも可能

I.Breeze

◆毎週水曜日セブドクターズユニバーシティーホスピタルの医者とジャパニーズヘルプデスクのスタッフが往診

Curious World Academy

◆看護師
8:00-17:00(月~金)

◆毎週火曜日にジャパニーズヘルプデスク往診

LCIC

◆看護師:8:00-17:00(月~金)

◆総合医師と歯医者 8:00-17:00(週3日)

夕方以降も寮母がおり、緊急時はナース呼ぶか、病院へ行く

Winning English Academy

校長先生がナースの学位を取得しているため、診療可能

病院が徒歩圏内にあるため、場合によっては病院へ行く

GLC

◆看護師
8:00-17:00(月~金)ナース常駐  

◆週1回の医者の往診

B's Cebu

◆毎週火曜日に医者の往診(予約)

グローバルクリックでセブ島留学を!

グローバルクリックでは毎年の視察を通して、施設や授業内容、看護体制などの観点から学校を厳選しております!
お客様に現地の情報や実際の様子の写真などもお見せすることができるので、安心して留学を任せていただけます!

ぜひ気軽に公式ラインからご質問くださいませ!

友だち追加

↑こちらをクリック

 

 

グローバルクリックの公式インスタグラムではセブ島の情報や学校紹介動画をご覧いただけます!

いいねとフォローお待ちしております!

PAGE TOP

直接ご相談したい方はこちら
無料オンライン説明会
エントリー
まずはLINEで気軽に相談したい方はこちら
無料LINEでの
ご相談